トップ

管理会社を変えたい

管理会社に対する不満

マンション管理会社のクレームとは

マンションにお住まいの人が、建物の管理や運営についてお世話になるのが管理組合。一生に一度あるかないかというほど、人生で大きな買い物である「住まい」として、マンションを選ぶ人も多いですが、マンションは多くの人が共に集い生活する集合住宅です。
そのマンションの管理する役割を担うのが管理組合となります。
マンション管理は管理会社にお願いし、マンションの住人は年に一度の総会や管理組合の役員持ち回りの時に軽く意識する程度ではないでしょうか。
日々の共用部分のメンテナンスや、管理人室への常駐は、多くのマンションで委託した管理会社が主となって行われていますが、同時に、マンションを維持するための修繕積立や管理にかかるお金も管理会社に任せているという事になります。

管理会社が行う共有部分の清掃や、マンション管理人の態度の悪さなど、常に気になっていたことが年に一度の総会の時に不満として挙がってくる事があります。またマンションの大修繕工事が必要になった時、毎月組合員が積立ていたはずの修繕費が足りずに、修繕が進まないという事例も実際にある話です。

マンションに住んでいる人達(マンション区分所有者)は、毎日の生活のなかで組合員として活動できる時間も限られるため、管理そのものを気にかける場面の少なくなりがちです。
管理会社の質が良くなければ、健全な管理運営が行われません。ただ、管理会社があるから・・・という理由で、日々のマンション運営や、ひいては積み立てている修繕費や管理費について、関心をもたずに丸投げしてしまうのも良くありません。
マンションの管理運営に積極的で、良心的な管理会社を、マンション所有者自らが選んでお願いするのが理想です。大きな問題や小さな不満の数々を募らせる前に、マンション住人に合ったマンション管理会社を探す事がおすすめです。

Copyright © 管理会社に対する不満. All rights reserved.